24年度予算案を閣議決定






[PR]



2011年12月25日(Sun)
24年度予算案を閣議決定
政府は24日朝の臨時閣議で来年度予算案を決定しました。
今年は幾つもの大きな災害があったりして、復興のために大きな補正予算が組まれ、来年度も続きますから私たち暮らしへの影響も厳しくなりますね。
家計にじわじわ負担が増えてきます。

ただ、子供手当が減ったり、所得制限を付けたり、年金額が減額になったりと、厳しい面もありますが、就職が困難な学生を支援するための予算や生活保護予算を増額したり、小学1年生を対象に始まった「35人学級」を小学2年生にも拡大、訪問介護サービスを充実するなど、財政が厳しい中でも、良くなっている部分はあるみたいです。

一般会計の総額90兆3300億円のうち、新規国債の発行額は約44兆2000億円と相変わらず高い国債依存度ですが、失われた20年が終わるまで仕方がないところでしょう。
民主党のマニフェストは総崩れになってきた感じですが、その時々で絵を描いていくしかないでしょうね。

それにしても今日も寒いですね。
クリスマス寒波です。
ケーキも良いですが、こんな日はあったかいお鍋が食べたいです。


きりたんぽ鍋セット情報を見てみる


   





カレンダ
2011年12月
       
25

アーカイブ
2008年 (522)
7月 (63)
8月 (130)
9月 (90)
10月 (103)
11月 (72)
12月 (64)
2009年 (662)
1月 (50)
2月 (70)
3月 (95)
4月 (88)
5月 (72)
6月 (79)
7月 (50)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (34)
2010年 (442)
1月 (36)
2月 (39)
3月 (35)
4月 (35)
5月 (37)
6月 (37)
7月 (39)
8月 (38)
9月 (38)
10月 (39)
11月 (36)
12月 (33)
2011年 (129)
1月 (14)
2月 (7)
3月 (7)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (10)
7月 (10)
8月 (9)
9月 (14)
10月 (11)
11月 (15)
12月 (17)
2012年 (4)
1月 (4)

アクセスカウンタ
今日:79
昨日:88
累計:904,579