景気判断、3月の月例経済報告で上方修正へ






[PR]



2010年03月12日(Fri)
景気判断、3月の月例経済報告で上方修正へ
政府は11日、3月の月例経済報告で景気に関する基調判断を8カ月ぶりに上方修正する方針を固めたそうです。

昨年7月に景気は「持ち直し」と発表し、今回はそれをさらに上方修正するということですが、個人的には実際のところ景気が良くなっている実感はありません。
就職率は史上最悪レベルが来年も続きそうですし、設備投資もありません。

今は、国民がこれ以上の節約に疲れてきた時期で、少し出費しているだけではないでしょうか?
政府は景気二番底の懸念も薄らいだといっていますが、そんなことはないと思いますけどね。

政権交代して半年以上経ちますし、夏の参院選を前にして政府の取り組みをPRしたいのかもしれませんが、上方修正はまだ早いような気がします。



景気 経済を見てみる


照明 カバー


   





カレンダ
2010年3月
 
12
     

アーカイブ
2008年 (522)
7月 (63)
8月 (130)
9月 (90)
10月 (103)
11月 (72)
12月 (64)
2009年 (662)
1月 (50)
2月 (70)
3月 (95)
4月 (88)
5月 (72)
6月 (79)
7月 (50)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (34)
2010年 (442)
1月 (36)
2月 (39)
3月 (35)
4月 (35)
5月 (37)
6月 (37)
7月 (39)
8月 (38)
9月 (38)
10月 (39)
11月 (36)
12月 (33)
2011年 (129)
1月 (14)
2月 (7)
3月 (7)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (10)
7月 (10)
8月 (9)
9月 (14)
10月 (11)
11月 (15)
12月 (17)
2012年 (4)
1月 (4)

アクセスカウンタ
今日:109
昨日:1,606
累計:961,147