出来事日記 - 2010/03/30

出来事日記




[PR]



2010年03月30日(Tue)▲ページの先頭へ
マゼランペンギン北上の謎
ブラジルのリオデジャネイロ近郊の海岸に、本来南米大陸南端の沿岸部で繁殖するマゼランペンギンが、北上してくる数が年々急増しているそうです。
その数2008年には約700羽。

原因は色々と考えられていますが、海洋汚染によって弱まったり、方向感覚が狂ったという説や、乱獲による魚類が減少でエサがなくなってきた、地球の温暖化により海流の流れ方が変わってペンギンが戻れなくなっている説など。

どの説も間違っていないような気がしますよね。
マゼランペンギンも人間の環境破壊の犠牲者になっているんでしょう。



ペンギン ぬいぐるみを見てみる


スピーカー エッジ


   





カレンダ
2010年3月
 
30      

アーカイブ
2008年 (522)
7月 (63)
8月 (130)
9月 (90)
10月 (103)
11月 (72)
12月 (64)
2009年 (662)
1月 (50)
2月 (70)
3月 (95)
4月 (88)
5月 (72)
6月 (79)
7月 (50)
8月 (32)
9月 (31)
10月 (31)
11月 (30)
12月 (34)
2010年 (442)
1月 (36)
2月 (39)
3月 (35)
4月 (35)
5月 (37)
6月 (37)
7月 (39)
8月 (38)
9月 (38)
10月 (39)
11月 (36)
12月 (33)
2011年 (129)
1月 (14)
2月 (7)
3月 (7)
4月 (7)
5月 (8)
6月 (10)
7月 (10)
8月 (9)
9月 (14)
10月 (11)
11月 (15)
12月 (17)
2012年 (4)
1月 (4)

アクセスカウンタ
今日:178
昨日:1,606
累計:961,216